11インチMBA(Late2010)から13インチMBA(Early2014)に買い替えました。

MBAEarly2014

そのセッティングの話

まず、アカウントは元のまま。ただ、タイムマシンなどは使いませんでした。ケオティックな元のMBAがそのまま移ってきても困る。

アカウントに入ってネットにつなぐと、iCloudで同期したテキストファイルなどはそのまま移ってきます。
まあ、それはいいか。

次はウィルスバスターを入れます。
新しいMBAにMac版ウィルスバスターをダウンロードする話

その次は必要なソフトです。
まずは、プリンター。いろいろとプリントアウトするので、プリンターが必須。

そしてDropboxです。
アンドロイド(XperiaZR)とiPad2、iPadMiniを連携するのにDropboxを使っているのです。

後は必要に応じてパスワードを新しいパソコンに保存していく感じです。

まだプラスチック臭というか、なんというか。新品のパソコンの臭いがします。アレルギー体質なので、念のため使うときには窓を開けて換気をよくして使っています。

>>ヤマダ電機 MacBook Air 13

まずすべきはウィルス対策。

Mac版のウィルスバスターではシリアル番号がわからなかったのでウィルスバスターにログインして確認します。
bus

新しいMBAにウィルスバスタークラウドをダウンロードします。

これが、どうすりゃいいのかあまり良くわからず。Windows版は「アップデートする」とかあるのですが。
とりあえず、HPから30日間無料体験版をダウンロードしました。
>>30日無料体験版はこちら
コレが正解。

シリアル番号(製品番号)を入力するところがあったので、シリアル番号を入れると自分の持っているウィルスバスターのアカウントに追加できました。

めでたしめでたし。
>>ウイルスバスター fot Mac