昔のガラケー、充電口の部分に蓋ができるようになってて、それが取れやすかったのだけど、ある時点から蓋がきっちり閉まるようになったような記憶があります。なお、私はメインで使っていたのはドコモのPとNです。懐かしいね。

さてさて、私がエクスパンシス
>>エクスパンシス
icon
で輸入したXperiaZRですが、防塵防水機能が付いていました。輸入したのは2013年の11月とか12月とか。なので、2年くらい使ってるわけですよ。

どのように防塵防水するのかというと、イヤフォンジャックと充電口がカバーされていて、そのカバー口にご丁寧にゴムがつけてあって水が入らないようにしてあったのです。
充電口
さて、これなんですが、使い始めて(国内では撮影出来るウォークマンとして愛用していた)半年くらいでまずこの充電口が閉まらなくなりました。

閉まらないわけじゃないんだけど、すぐに浮いちゃうの。
浮く
で、使い始めて1年後にはゴムがちぎれちゃった。
ちぎれた

イヤフォンジャックの方もほぼこんな感じです。

というわけで、最新のXperiaがどんな進化を遂げてるか存じませんが、私のZRに関して言えば、ほぼ機能していません。

なんで、防水防塵機能があるのは良いんだけど、Xperiaが水中で使わないでくれ、と言って・・・というのはさもありなん、って思うのでした。

ただ、友人とLineをしていて帰ってきたのがこのセリフです。

「今、長湯中なんで、上がったら(持っているものの正確な商品名を)調べて送りますね!」

本当にお風呂に入りながらXperiaを使う人がいるんだーと驚きました。

確かあの人の機種はドコモのXperia Z3だったと思います。ZRの時代のものではないので、Z3ではもっと耐久性が上がっているのでしょうか!?