Boot Campをする途中でエラーが出ました。その対処法の記録です。OSはMavericks。

Boot Camp アシスタントを起動

行方不明かもしれません。その場合はFinderのアプリケーションで検索しましょう。
boot1

boot2
「Windows7をインストールする」のみをチェックして次にいきます。

パーティションを作成する

boot3
これがWindowsとMacの住み分けを決めます。

エラーが出る!

私の場合はエラーが出ました。
想像するに、ずっと使っていたMacの上に乗っけようというわけです。デフラグ機能のないMacは情報があっちゃこっちゃしているのではないかと思いました。これはディスクユーティリティですね。

ディスクの検証

oot4
まず検証をしてみました。エラーが出て、「修復が必要です」と出ました。(どうしたんだったかな。再起動中にコマンドを押してディスクユーティリティ→ディスクの修復→再起動、だったと思いますが、記録がないです。)
どうしろ、と指示がでているので従って下さい。

このディスクの検証&修復は、挙動が遅くなったときなどにも使えるので覚えておくといいです。

Boot Campアシスタントに戻り、パーティションを作成する

戻ってパーティションを作成しようとすると今回はきちんとパーティションを作成できました。
正解だったようです。

ブートキャンプに関するまとめに戻る

 

追記

コメントをいただきました。

私のMacでもパーティションが作成できず、再起動中にcommand+Rで修復してもパーティションが作成できませんでした。
解決策はないものでしょうか。

とのことです。

コメントありがとうございます。ただ、これだけの情報ではいくら詳しい方でも回答のしようがないのですが・・・(例えば当時の私のOSはMavericksだったのですが、同じですか?そういえば、この記事にはMavericksだと明記してませんでしたね。すみません)

私の場合はこの方法でパーティションが作成できて、なおブートキャンプできましたよ。

私が疑問に思ったのは、そもそも本当に修復ができているのかなーと。「かけて終わったよ」と言われるかもしれませんが、修復をもう一度かけてみてはいかがでしょう。ひょっとしたらひょっとします。役に立たなかったらごめんなさい。

Windows10、これで使えるのかな?