ASUSさんのZenFoneのセミナーに大阪まで行ってきました。大阪までのこのこと出かけた理由はただのセミナーではなくて、新型機種を条件付きでプレゼントとのことだったからなんですよ。

その時点では、発売日・色・値段もまだ決まってなく、本体はまだ渡していただけなかったのです。

それが、ようやく発売日の9月18日になって届きました。結局確定した色は、展示してあった通り、白・ピンク・ブルーの三色だったようですね。

届いた色はピンク!

私が一度開けてます。何テープっていうんだろう。開封済みであることがわかるようになっているテープが貼ってありました。右側に残っているのはその痕です。
ピンク

中身は本当にピンクだって。

ピンクのSelfie

Xperia ZR (Xperia A)と比較してみる

サイズがどれだけ違うかを比較してみましょう。
親亀子亀
親亀子亀だー。ZR(又の名をA。その実はカメラ付きウォークマン)と比較すると、まるで違います。

内容物の確認

中身

本体、イヤフォン&イヤーパッド(サイズ違いかな?)、USBアダプター、USBケーブル、シリアルナンバーなどのあるバーコードシール、でした。

あと、よく買うとデフォルトで液晶を保護しているシートがありますよね。そのままではタッチパネルが使いにくいもの。あれはなかったです。

やっとの思いで背面カバーを開ける

背面カバーの開け方をASUSさんに教わったのですが、やっぱり開けにくい・・・。

背面カバーを開ける
私の爪は薄くて割れやすいんですよ。なんだか微妙だなあ。ますます「事前にSIMを入手して、2つのスロットに入れておく」のが重要だと感じました。

実は使えるマイクロSIMがない・・・

実はいま、私の手元には使えるマイクロSIMがないんですよ。
中華電信とか中国移動香港とかなんです。
http://f.st-hatena.com/images/fotolife/e/evelynsim/20150925/20150925171324.png?1443168895
入れてみました。
SIM1が中華電信、SIM2が中国移動香港(CMHK)です。ローミングしないSIM1は反応なし、SIM2はローミングするCMHKなので反応あり。
CMHK
日本のMVNOを入手することにしたので、これはまた今度!

電源を入れてセッティング

電源を入れますよ。
電源を入れた

Wifiに繋いでアップデート

これはASUSさんからの発送メールの中にあったのですが、FOTA (Firmware On-The-Air)アップデートをしてくれとのことです。
ホーム画面に更新通知メッセージが出たのでアップデートしました。

googleアカウントを入れて不要なアプリをアンインストールし、必要なアプリをインストールする

Androidなんでgoogleアカウントを入れないと始まりません。そして、不要なアプリがそこそこあるのでこれをアンインストールします。
具体的にはアンインストールしたのはTripAdviserとか、電子書籍の何かとかです。

具体的に今回インストールしたのはSkypeとDropboxです。香港の使い捨てSIMでまたLineのアカウントを作らなきゃ。

いろいろいじってみてのインプレッション

ネットにつないでぐちゃぐちゃいじってみるんですが、大きさを感じないくらい手にフィットします。実際にはすごく大きいSelfieなのですが。直線的なXperiaZRは小さい割には持ちにくいんだな、と感じました。

そしてZen UIなのかな。どこに「設定」があるのかとかがわかってきたら、まあまあかな。あとはアプリを入れたり、消したり移動させてまとめたり、というところでしょうか。

iPhone6Sの発売にぶつけてきたというのは、よくやるなあと思うけど、総じてみると、いまの私にはよかったのではないかと思うのです。

>>ASUS Shop ZenFone Selfie

エクスパンシスでは海外版の予約が始まっています!ただ、日本版とは少し違うようなのでご注意を。技適は不明ですが、日本版よりもLTEのバンドが狭いけど、ちょっとスペックが上かも?というもののようです。詳しくはこっちに書いてみた。日本版・台湾版・エクスパンシスのZenFone Selfieは全部違う話

>>エクスパンシス ZenFone Selfie
icon