日本ではお出しになるのでしょうか、ならないのでしょうか。

Sony Xperia XA Ultra、エクスパンシス・Etorenともに扱いがあるようです。

他の商品の傾向として、値段はエクスパンシスのほうが安いのではないかと思いますが、EtorenはシングルSIMモデル、デュアルSIMモデルどちらも扱うようですよ。

さて、Xperia Xシリーズ(X Performance、X、XA)とXA Ultraのスペックを比較してみようと思います。

どうやら、UltraのシングルSIMとデュアルSIM、基本スペックは同じようです。

ディスプレイのサイズ、本体の大きさ、重さ

XP X XA XA Ultra
ディスプレイのサイズ 5インチ 5インチ 5インチ 6インチ
本体の大きさ(mm) 144 x 70 x 8.7 mm 143 x 69 x 7.9 mm 143.6 x 66.8 x 7.9 mm 164 x 79 x 8.4 mm
重さ 165g 153g 137.4g 202g

重さもUltraはシングルとデュアルに違いがないようです。やはり、ハイブリッドデュアルSIMシステム(SIM2スロットとマイクロSDカードスロットが共用になっている)なのでしょうか。

バッテリー

XP X XA XA Ultra
容量 2700 mAh 2620 mAh 2300 mAh 2700 mAh

XA Ultraのバッテリー、XPと同じなんですか!?持ちが良くなっているのでしょうか。

エクスパンシスが出すのを待ちましょうか。

CPU・RAM、内部ストレージ、SDカード

XP X XA XA Ultra
CPU Quad Core
2.2 GHz/1.6 GHz / 64-bit
Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996
GPU: Adreno 530
Hexa Core
1.8 GHz + 1.4 GHz
64-bit Qualcomm Snapdragon 650 MSM8956
GPU: Adreno 510
Octa Core
2.0 GHz + 1.0 GHz
64-bit MediaTek MT6755
GPU: Mali-T860 MP2
Mediatek MT6755 Helio P10
RAM 3GB 3GB 2GB 3GB
内部ストレージ 64GB 32GB/64GB 16GB 16GB
SDカード最大容量 200GB 200GB 200GB 200GB

XA Ultraのコア数などでていないのですが、MT6755とXAと共通ですし、同じオクタコアなのかな?エクスパンシスが出してきたらわかりますね。

XA UltraのマイクロSDカードのところに、「Uses Sim 2 slot」とあります。やはりハイブリッドSIMスロットなのでしょう。

そうすると、シングルSIMモデルを利用するならいいのですが、デュアルSIMモデルを、デュアルSIMとして利用する場合、内部ストレージが16GBしかないのってちょっときつくないですか?

SIMの扱い

先日、友人が台湾に行きました。Xperia Z5Cを貸したら、台湾のSONYのブースに行って(許可を得たらしい)写真を撮ってきてくれました。

台湾で売られているXperia Performanceは、エクスパンシスに出ているものと同様、F8132だそうです。
20160623113909
お店の説明は、4Gと3Gの同時接続が可能。

そして、技適を確認したところ、日本の技適表示はないそうです。
20160623113910

このモデルは、ハイブリッドデュアルSIMスロット、つまり、SIM2がマイクロSDカードと共用になっているようです。

X、XAともにデュアルSIMモデルが存在しますが、どうなのでしょうね。

XはEtorenでははやりマイクロSDカードスロットと共用である旨が書かれています。

XA Ultraは、上にも書いたように、やはりハイブリッドデュアルSIMスロットとなっています。

X Performance以外は、SIM1とSIM2の4G/3G同時接続が可能かは不明です。

対応周波数帯(LTE)

XP: 4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/19/20/26/28/29/38/39/40/41
X:   4G: LTE Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/26/28/38/39/40/41
XA:4G: LTE Band 1/3/5/7/8/28/38/39/40/41
XA Ultra:4G: LTE Band 1/3/5/7/8/28/38/39/40/41

XA UltraはシングルSIMもデュアルSIMも、LTE対応周波数帯は同じようです。なお、これはXAと同じですね。

カメラ

XP X XA XA Ultra
背面カメラ 23MP 23MP 13MP 21.5 MP
前面カメラ 13MP 13MP 8MP 16 MP

あれ?XA Ultraって、背面カメラはXPやXには劣るのですが、XAよりも画素数が上ですし、前面カメラは16MPとダントツですね。

前面カメラは、テレビ電話として使うことを前提としているのでしょうか。確かに私もiPadではわりによくFace Timeでおしゃべりしてました。

GPS

XP: aGPS, GLONASS, BeiDou
X:GPS: aGPS, Glonass, BeiDou
XA:aGPS
XA Ultra:aGPS & GLONASS

まあ、持って出歩くかというと、ちょっと違うかな。

 

XPとXはハイレゾ&ノイキャン対応!

Xperia最大のメリットはハイレゾ&ノイキャン対応ということです。

しかし、XシリーズではXPとXのみがハイレゾ&ノイキャン対応で、どうもXA Ultraも対応ではないのではないかと思われます。

 

7/8現在、Xシリーズは購入できるし、XA Ultraの予約も始まってますよ!

以下の値段は6/30のものですが、為替の変動なのでしょう。7/8の段階でエクスパンシスはもう少し安くなっています。

ただし、エクスパンシスは(一時)品切れになっていることも多いです。

XA Ultra

まだ値段が出ていませんね。

>>エクスパンシス Sony Xperia XA Ultra Dual F3216 (simフリー, 16GB, White)
icon

Etorenでは、デュアルモデルとシングルモデルがあります。

デュアルSIMモデル↓
>>Etoren Sony Xperia XA Ultra F3216 Dual Sim 4G 16GB Black

シングルSIMモデル↓
>>Sony Xperia XA Ultra F3215 4G 16GB White

X Performance

まずはXP。案外安い値段で出してきましたね。

>>エクスパンシス Sony Xperia X Performance Dual F8132
icon
>>Etoren Sony Xperia X Performance F8132 Dual 64GB Black

エクスパンシスは72,220円で、これに消費税がかかります。6/30現在、入荷待ちです。
Etorenは725米ドル。これに送料22.48米ドルがかかるもようです。(輸入消費税は含まれているようです)。今のレートなのかな、725米ドル=74,431円となっているので、もしもエクスパンシスで買えるなら、エクスパンシスのほうが安いのかもしれません。

X

>>エクスパンシス Sony Xperia X Dual F5122 (SIMフリー, 64GB, Graphite Black)
icon
62,800円で、これにまず送料がかかります。ヤマトで1,400円なので、64,200円、さらに輸入消費税がかかります。
>>Etoren ソニー Sony Xperia X F5122 Dual Sim 4G/LTE 64GB ホワイト

こちらは629米ドル。これに送料22.48米ドルがかかります。ただ、輸入消費税は入っているようです。

実は、Etorenではもう一つモデルがあります。
>>Etoren ソニー Sony Xperia X F5121 4G/LTE 32GB ホワイト 【SIMフリー】+Sony ZX110NC ノイズキャンセリングヘッドフォン

もしも、Sold outで404になっていたら、こちらからどうぞ。
>>Etoren Xperia X F5121

どうやら、こちらは内部容量が32GBのシングルSIMモデルのようです。これに送料22.48米ドルがかかるのでしょう。
563米ドルにZX110NCというノイキャンヘッドホンが付いてくるようなのですが、Amazonで見ると3000円強です。

XA

エクスパンシスはXAはデュアルSIMですね。
>>エクスパンシス Sony Xperia XA Dual F3116 (SIMフリー, 16GB, White)
icon
34,100円の輸入消費税と送料がかかります。

対してEtorenはシングルSIMとデュアルSIMのどちらともの扱いがあるようです。
>>Etoren ソニー Sony Xperia XA F3115 4G/LTE 16GB ローズゴールド

>>Etoren Sony Xperia XA F3116 Dual Sim 4G 16GB Black

XAのシングルSIMモデルは345.86米ドルに送料がかかります。
XAのデュアルSIMモデルはまだ予約段階です。

 

5インチも少し大きすぎるな、と思われるのであれば、シングルSIMモデルしかないけれど、Z5Cはオススメです。何がいいって、技適を通っているので日本のSIMを入れて国内で利用することが可能なのです。
>>エクスパンシス Sony Xperia Z5 Compact E5823
icon
私はmineoを入れてZ5Cで使用しています。

詳しくは、こちらで書いています。
ちょっと安くmineoを契約する方法の話

いずれにせよ、Z5P、Z5Cは、Xシリーズの発売ののちはいつまで扱いがあるかわからないので、気になる方はお早めに!