台湾系のSIMフリースマホはわりによく見てきたんですが、中国はどうなんでしょうね。

まずはHuaweiを見てみます。
2017年1月現在、Huaweiブランドで売られているのは、Huawei P9、P9 Lite、honor8、そして売り切れ続出だったMate 9です。他のブランドと比較しようにもイマイチわからないので、まずはこの四つを比較してみましょうか。

Mate9、ようやくAmazonなどに在庫が戻ってきたようじゃないですか。しかも安くなってるし!

ディスプレイのサイズ、本体の大きさ、重さ、バッテリー容量

Huawei P9 Huawei P9 Lite honor 8 Mate 9
ディスプレイのサイズ 5.2インチ 5.2インチ 5.2インチ 5.9インチ
本体の大きさ(mm) 70.9 × 145 × 6.95 72.6×146.8×7.5 145.5×71×7.45 78.9 × 156.9× 7.9
重さ(g) 144 147 153 190
容量(mAh) 3,000 3,000 3,000 4,000

いや、もうMate 9、圧倒的に大きいですね!でも、厚みもないですし、横も1センチも変わらず、縦も一番長いP9 Lite(5.2インチ)と比べて1センチしか変わらないのですよ。それで5.9インチの画面を実現したのはすごいのではないかと思います。

 

CPU・RAM、内部ストレージ、SDカード

Huawei P9 Huawei P9 Lite honor 8 Mate 9
CPU Huawei Kirin 955
オクタコア
Huawei Kirin650
オクタコア
(4×2.0GHz+4×1.7GHz)
Hisilicon Kirin 950
(オクタコア)
HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 × 2.4GHz A73 + 4 × 1.8GHz A53)
RAM 3GB 2GB 4GB 4GB
内部ストレージ 32GB 16GB 32GB 64GB
SDカード最大容量 128GB 128GB 128GB 256GB

P9とMate 9を見ると、CPUがKirinの955から960に変わっています。honor 8はKirin950ですし、一つ世代が変わった、ということでしょうか。RAMも4GBになってますし。値段を見てもP9の方が割高に見えます。

SIMの扱い

P9、P9 Lite、honor 8 全てシングルSIMなのですね。nanoSIMです。

Mate 9はというと、デュアルSIMモデルで、nanoSIMです。ただ、どうやらSIM2ではLTEをつかまないようです。

対応周波数帯(LTE)

Huawei P9: LTE(FDD B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/26/28・TDD B38/39/40
Huawei P9 Lite: :LTE:Band1/3/5/7/8/19/28/40
honor 8: FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20 TDD-LTE : B38/40

対応周波数帯では、honor 8よりもP9の方が上ですね。

Mate 9は

SIM1:FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/25/26/28/29 TD-LTE : B38/39/40/41
LTE CA DL( 国内):B1+B19/B3+B19/B1+B8/B1+B3+B8
UMTS: B1/2/4/5/6/8/19
TD-SCDMA: B34/39
CDMA2000: BC0

SIM 2:UMTS: B1/2/4/5/6/8/19
CDMA2000: BC0
となっています。

UMTSというのは、3Gです。というわけで、Mate 9は対応周波数帯こそ広いのですが、SIM2スロットに入れたSIMでLTEはつかまないのでその点注意をして使用する必要があります。

カメラ

Huawei P9 Huawei P9 Lite honor 8 Mate 9
背面カメラ 1200万画素×2 1,300万画素 1200万画素x2 1200万画素(カラー) + 2000万画素(モノクロ)
前面カメラ 800万画素 800万画素 800万画素 800万画素

P9は背面カメラは12MPしかないのですけど、ダブルレンズ。一応、ライカです。

P9 Liteはライカではないのかな?

honor8もダブルレンズ(12MPしかないけど)ですが、「ライカ」の文字がありませんね。

Mate 9はP9に引き続き、一応ライカブランドのレンズを使っています。

その他

P9、P9 Lite、honor 8、いずれも指紋センサーつきです。

 

買えるところ

MVNOでも機械を購入することが可能です。ただ、SIMと一緒に購入する必要がある、もしくは、SIMをキープする必要があるのではないでしょうか。

P9

P9はヤマダで税込価格 ¥59,836。
>>Huawei(ファーウェイ) EVA-L09-GREY P9 51090JVF Android 6.0搭載 5.2インチ液晶 SIMフリースマートフォン Titanium Grey(チタニウムグレー)

Amazonでも買えます。(エントリーパック付きのものがあるのかな?)

もしも楽天モバイルで買うならば、税込64,584円。
>>楽天モバイル

P9 Lite

Amazonで購入できます。(エントリーパック付きのものかな?)

税込27,483円。

MVNOでも機械を購入することができます。

mineoでは、一括で税抜27,600円
>>格安スマホはmineo

楽天モバイルでは税込29,980円。
>>楽天モバイル

IIJmioでは一括支払い税抜27,800円
>>IIJmioモバイルサービス

この三つで購入できるのかしら。(もれがあるかもしれません。)

honor 8

この機械は日本では楽天モバイルの専用モデルのもようです。
一括の場合、税込46,224円のところ、期間限定でWebのみで税込35,424円とのことです。
>>楽天モバイル

・・・honor8の限定割引は凄く安くないですか?
楽天モバイルの二周年企画のようです。
ライカレンズにこだわる必要があれば楽天モバイルに限定されないのでP9の方が買いやすいのですけど、honor8はRAM4GBだし。ただ、わざわざSIMの契約までしないとならないのは・・・と思うのです。

Mate 9

発売日に瞬殺されてしまい、在庫を補充するつもりがあるのかしら、と思っていたのですが、ようやく補充され始めたようです。

Amazonの税込59,685円がかなり安いと思うのですがどうでしょう。

>>Amazon Huawei 5.9型 Mate9 SIMフリースマートフォン ムーンライトシルバー/51090YMG 【日本正規代理店品】 MATE9/SILVER

スペックなどはこちらも参照しています。

>>ビックカメラ楽天市場店HUAWEI MATE9 ゴールド「MATE9/GOLD」