今、私はZenFone SelfieをmineoというMVNOで運用しています。dプランです。

ASUS ZenFone Selfieをmineoのdプランで運用する話

aプランは使用できないようなので、ここは注意してくださいね!詳しくはこちらに書きました。

注意!ZenFone SelfieはauのSIMは使えないという話

今のところは一番安い500MBを利用しています。家ではWifi繋げてるし、家の外ではGoogle Mapsとメールくらいのものですから、これで十分です。

キャンペーン中(10月31日まで)で、半年間無料(ユニバーサル料2円はかかる。カードには27円の請求があった。何かの費用みたい。超少額なのでスルー。次の月からは2円だった)で契約できています。お安いでしょ。ライトユーザーならこれで十分。あと、家の中ではLTEを掴まないことが多く(ドコモ契約のiPadは掴むんだけど・・・)、それが不満ですがWiFiあるので問題なしです。

前回書き忘れた話がありました。これ、ただでさえ2円という超絶格安で運用しているのに、もう一つ安くする方法があるのです。

mineoは申し込むときに契約手数料3240円が必要になります。この手数料なのですが、Amazonでmineoのエントリーパッケージを購入するともっと下げることができるんですよ。

これがアマゾンから届くのが約3日。うち、田舎だしプライム申し込んでませんから。中身は紙が一枚入っています。

これを待ってからネットでmineoを申し込みます。
>>スマホの料金をグッとオトクにするmineo【キャンペーン実施中!】

申し込むときなのですが、eo会員ではない場合は非会員から申し込みます。「申し込む」を押すと、ポップアップで新しいウィンドウが開くのですが、これが「提供条件のご確認-提供条件(重要事項)とサービスのご確認」だと思います。このページの一番下にエントリーコードの入力コーナーがあります。

エントリーコード
そうすることによって、契約手数料は徴収されません。つまり、エントリーパッケージ代だけで契約できるのです。

ただし、このエントリーコードの入力を忘れると、3240円の契約手数料がかかることになってしまいます!

セットでお忘れなく!

>>月額756円(税込)からの格安スマホmineo【対応端末数No.1!】