新興のFreetel。
オリジナルスマホとSIMとを売っています。
オリジナル機種のfreetel priori2 LTEならLTEが使えるようですね。実際に作ってるのはどこなんでしょう。まあ、中国なんだろうけど。

バッテリーが火を吹いたりしないかな・・・とか微妙に心配なんです。杞憂かな。日本クオリティを期待してはいけなさそう。

それでもこの機種魅力的。

microSIMを2スロット搭載。
海外でも使用することができ、日本のSIMカードと現地のSIMカード、両方の待ち受けをする事も可能です。(※)
※日本国内、韓国では、スロット1のみ利用可能(3G、4G対応)
※スロット2は、周波数帯がGSM(2G)のみ対応。

なんですってよ。おー!デュアルSIMがこんなところに!
[amazonjs asin=”B00TOBDXXM” locale=”JP” title=”freetel SIMフリー スマートフォン priori2 LTE パールホワイト ( Android 4.4 / 4.5inch / microSIM / デュアルSIMスロット / 1GB / ROM 8GB ) FT151A-PR2LTE-WH”]

4.5インチとはなんともいいサイズじゃないですか。5インチは少し大きいのよ。

個人的にはもう何世代かしてからなら検討してもいいかなという気分。ほら、私物持ちいい方なんで、2年くらい余裕で使っちゃうの。不具合があっても修理できるかなーとか。メーカー品ならそこんところが信用できるでしょ。

香港版だから日本じゃ対応しませんと言われても、私は香港に結構いく人だし。expansysは一年保証だったかな、つけられたし。
[hana-code-insert name=’expansys’ /]

SIM

機械の方はさておき、ここのSIMがなかなか魅力的なんですよ。SIMと機種の同時購入で割引があったりするようだけど、SIMのみで考えてみましょ。

回線

ここの回線はU-Mobileなんだとか。ん?ドコモSIMみたいだけど。U-mobileがドコモ回線を借りて、それをまた借りしているということでしょうか。よくわかりませんねー。

都内でなんとか使えるようです。
気になる格安SIMの設定と実測速度を公開:フリモバ編(週アスプラス)

田舎でもXiが通っているところなら大丈夫ということかな。

プラン

7GBで2480円(税抜き)ですか。私のドコモiPadMiniは毎月7GB行っているというわけではないので、5GBの税抜き1980円でいいのではないかと思っています。

初期費用は税抜き3000円必要ですが、ここは解約手数料がかからないようですね。

通話も・・・と思ったのですが、アプリでかける「いきなり半額」はAndroidのみのようなので家族にさせるのは無理かな。

毎月使用するのが2GB未満ならb-mobileよりもお得ですね。

[amazonjs asin=”B011XMSK78″ locale=”JP” title=”FREETEL マイクロSIMカード[LTE対応・データ通信専用] FREETEL SIM データ通信専用 M002K01″]