格安SIMの老舗といえばb-mobile。
うちも家族にb-mobileの980円イオンSIMをポケットWiFiに突っ込んで使わせていました。そりゃ980円なので遅いけれど、不満はなかった模様。それはうちが微妙な田舎だからかな。お昼時は激混みという噂ですが。

荷物が三つになるのが嫌だというので、ソフトバンクのiPhone5に機種変したんです。

そのソフトバンクのiPhone5がこの秋に2年縛りから解放されるし、私もドコモのiPadMini2を購入して1年が過ぎます。そろそろMVNOを調べて行こうと思います。家族は通話をする人なので、(検討するけど)おそらくキャリアの方が割安になるのではないかと。iPhone5はSIM下駄を履かせたりして私がいじって遊ぼうともくろみ中です。

それと、台湾でZenFone2かなにか買ってくるなら、キャリアでなくてMVNOを使いたいし、そろそろMVNOについて調べる時期でしょうか。

各社いろんなプランを出してるけれど、いつまであるやら不明なのが面倒だよね。

まずは以前使っていたb-mobileのSIM。

見るとなんかいろいろ出てますね・・・面倒だな。
うちの場合は、近くにイオンの取扱店がないんです。あの時も私がたまたま遠方に行く機会があったので少し寄り道して取扱店に行ったんですよ。なのでイオンSIMは却下。ヨドバシSIMも機械がある(iPadMini2)のが前提なので却下。

基本料0円というSIMも、たった1GBが上限で4000円というのは解せないので却下。プリペイドならわからないでもないのだけどねえ。

XSIMというプランは、アマゾンの取り扱いは終わってるようだし、ヨドバシ・イオンの扱いも終了となると、いつまであるプランか不明なのでこれも却下。

いろいろあるけどさ。プリペイド以外なら結局b-mobile SIM 高速定額一択じゃないの?

[amazonjs asin=”B00QQ4GRMO” locale=”JP” title=”日本通信 b-mobile SIM 高速定額 (ナノ) BM-HADN”]
ライトプランなら、データ通信基本料 1,180円(税別)、通信速度:制限なし、データ量:3GB

高速定額なら、データ通信基本料 1,980円(税別) 通信速度:制限なし データ量:使い放題

契約の解除もできるのでこれが私にはお手軽かな。初期費用がこのアマゾンで買うSIM代金ということかな。

(追記。タイトルがNVMOになってました!文中にはちゃんとMVNOになってなんだけど。はずかしー。ご指摘ありがとうございました!)