購入したMacBook Airは、MacBook Air 1.4GHz Dual Core i5 13.3インチ液晶/SSD128GB MD760J/Bです。
俗に「MBA 13インチ Early2014の128GB」と言えば通じるはず。

MBAEarly2014

いろいろとセッティングをしていましたが、なんとか一段落ついたかな。

128

使ってみての感想です。

大きい

これにつきます。

本当に大きくなりました。本体も大きいですが、画面もかなり大きいです。

ウィンドウを複数あけておいて作業するのもしやすいかな。
キーボードに「英数」と「かな」があるので、切り替えやすいのが使いやすいです。

実はイキがった人からのお古だったので、古いMBAはなんとUSキーボードだったのです・・・そこかな?
日本語キーボードにはすぐになれましたが、スクショをとるときの指の位置が変わったのが面倒です。

そんなにさくさく動く!というわけではない

さくさく動く!というわけではないのが意外でした。
いやまあ、テキストメインのライトユーザーですから、以前のMBAが十分さくさくだっただけです。それでも、タブを大量に開いていたり、写真をいじりまくっていると固まることもありました。まだ写真をいじったり、ということはしていないのですが、それがなくなるのではないかと期待しています。

ネットが重い

ネットが重たいな、と感じるのです。古いMBAにすると重さを感じません。
ひょっとすると、画面が大きくなった=扱うデータ量が大きい=重たく感じる
のかもしれません。もしもこのMBAを持って出かけて、iPadMiniでのテザリングとなるとかなり重たいのではないかと・・・

いずれにせよ、古いMBAをこのまま捨てるのはまずそうです。持ち運び用MBAが必要になったらそのときはそのときで考えることになるのかな。

音がいい

スピーカーがよくなったのでしょうか。
少し音が良くなったなーと思います。後ろでYouTubeを流してもいいかな。

SDスロットがついている!

私は商品レビューをする人なので、写真をかなり撮影します。SDカードを直接差し込めるのが便利だなと思いました。ただし、こんなに大きなスロットなのに、カバーがないのが不安です。

なによりバッテリーの持ちがいい!

もう、それだけですね。

>>ヤマダ電機 MacBook Air 13