MBA=MacBook Air
MBP=MacBook Pro
13インチが良いのではないかと思うと、視野に入るのがMBPなのです。別にRetinaである必要はないと感じています。

アップルストアで比較チャートがあったので比較してみます。

メモリーは8G必須

今のMBAは2Gです。テキスト&写真の加工なのですが4年もすると動きが遅くなってきます。ソフトがかける負担が大きくなってくるのでしょう。また何年も使うことが前提なので、8G必須。CPUも高度な方が良いけどなあ。

軽い方が良い

持ち歩くには大きすぎるけれど、二週間くらいでかけるときには持っていかざるを得ません。そうすると軽い方が良いなあ

容量

うーん。ただただ、Macのまま使うなら128GBもあれば十分ですが、ブートキャンプするだろうことを考えれば、256GBは必要です。

というわけで、カスタマイズしなおして値段を出してみます。

i7

MBA(13インチ、256GB、8G&1.7GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.3GHz))が¥142,400 (税別)
MBP(13インチ、HDD500GB、8G&2.9GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.6GHz))が¥133,300 (税別)
MBP(Retina)(13インチ、256GB、8G&3.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.5GHz))が¥177,600 (税別)

た、高い。問題はCPU。
HDDですがMBPの方がMBAよりも安いですね。

i5

んー。i5(一番安い)で出しなおすと。
MBA(13インチ、8G&1.4GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz))が¥128,600 (税別)。
MBP(13インチ、8G&2.5GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz))が¥118,600 (税別)。
MBP(Retina)(13インチ、8G&2.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz))が¥147,800 (税別)。
やはり、MBPの方が安いです。HDDですが。

SDDかな

今、MBAを使っているのですが、SSDって静かで良いのです。結局、ここまでSSDで問題を感じたこともないのです。速いし。やはりここはSSDか。
MBP(13インチ、8G&2.5GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz))が¥152,900 (税別)
あら。そうすると、旧型の方が高いですね。ありえないな。

これで、MBAかMBP(Retina)と決まりました。

Appleストア以外で買えればな・・・

MBAにすると、8Gにカスタマイズすることになると、アップルストア限定。
MBP(Retina)でもi7ならカスタマイズです。
カスタマイズしなければ、ヤマダ電機とかで買えるのです。値段も変わらないし。そうすると、溜まったポイントが使え、少しポイントも溜まります。つまり、安い。

・・・MBP(Retina)、13インチi5ですね。

問題は2.5GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)か、3.0GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.5GHz)ですね。カスタマイズせずにすむのでやはり、i5になるのかなあ。

で、カスタマイズせずに購入しました。
ほんとのほんとにMacBook Air Late 2010がやばいのでMacBook Air Early 2014を買った話